ページ内を移動するためのリンクです。
ここからメインコンテンツです
現在表示しているページの位置

概要

  • 事業概要
  • インフラ
  • 沿革

事業概要

三重県「クリスタルバレー構想」の中核的な産業団地であり、近畿圏と中部圏を結ぶ交通要衝の地に「亀山・関テクノヒルズ」は、開発面積約147haの液晶・テクノロジー産業集積の場として誕生しました。企業の皆様方のご希望に柔軟にお応えできるオーダーメイド造成(宅盤形成)を提供する21世紀型の産業団地です。今日までにこの特徴を評価いただき、シャープ株式会社をはじめとする各工場がすでに稼働しています。 最終期造成も計画しており、進出をお考えになっている企業様の規模に合わせたオーダーメイド造成も一部可能です。新たな企業様の進出をお待ちしています。

現地付近航空写真

平成21年7月撮影

全体計画・事業概要

事業主体 住友商事株式会社 開発面積 約147ha
所在地 三重県亀山市 産業用地面積 約103ha(協定緑地含む)
交通 <道路>
東名阪自動車道スマートI.C.直結
<鉄道>
JR関西本線「亀山駅」より約4.5km
「関駅」より約2.5km
土地利用面積
産業用地
約103ha(約70%)
道路
約11ha(約8%)
公園・広場・緑地
約22ha(約15%)
その他
約11ha(約7%)
合計
約147ha(約100%)
用途地域 工業専用地域

ページトップへ

インフラ

上水道 供給限度 1,800m3/日

但し、区画(未造成区画)により加圧施設等が必要となります。

担当部署 亀山市上下水道部上水道室(TEL:0595-97-0622)
排水 雨水 接続 雨水桝に接続(雨水排水管から調整池を経て河川へ放流)
一般・
工業排水
排水処理 個別に処理施設の設置が必要

排水基準値については、亀山市及び鈴鹿川浄化対策促進協議会と協定・覚書を締結の上、それらに基づく排水基準値を遵守してください。

接続 処理後の排水を汚水桝に接続(処理水排水管を経て河川へ放流)
担当部署 亀山市環境森林部環境保全対策室(TEL:0595-84-5068)
電力 供給 高圧受電(6,600V):区域内配電線より供給

特別高圧受電(77,000V)の場合、別途協議が必要となります。

使用料金 中部電力ホームページ〈電気料金・手続き〉をご参照ください。
担当部署 中部電力株式会社 鈴鹿営業所 営業課(TEL:059-367-3710)
都市ガス 供給
  • 当地内:中圧ガス管(工業用)埋設済
  • 進出区画までは新たに本管の延伸工事が必要な場合があります。

供給に向けた諸検討実施の為、ご使用時期とご使用予定量(年間使用量・時間当たりピーク量)が必要となります。

使用料金 使用条件に合わせて算出する為、東邦ガスにご相談ください。(東邦ガスホームページはこちら)
担当部署 東邦ガス株式会社 産業エネルギー広域営業部(TEL:052-872-9516)

ページトップへ

沿革

1989年10月 構想着手
1998年11月 第1工区の計画承認
2002年4月 第1期造成開始
2002年7月 第2期造成開始
2003年5月 第1期、第2期造成工事竣工
2004年7月 第3期造成工事開始
2005年5月 第3期造成工事竣工
2006年5月 第4期造成工事開始
2008年2月 第4期造成工事竣工

電話でのお問合せは 06-6220-7371

資料請求・お問合せ